コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Roon,A.von RoonAvon

世界大百科事典内のRoon,A.vonの言及

【ドイツ】より

…この過程でドイツ市民階級は,統一の指導勢力としてプロイセンに期待をかけつつも自由主義・立憲政治を掲げて同国政府・軍部と対決する路線から,統一を重視しビスマルクを支持する路線へと転換する。これは,市民階級を中心とする広範なナショナリズムに注目し,政治紛争を外にそらすことによって王権の維持をはかったビスマルク,またプロイセンを中央ヨーロッパの強国とすることによって王権を強化しようとした陸相ローンAlbrecht von Roon(1803‐79)の路線の勝利を意味した。しかも,統帥権を掌握した皇帝のもとに,男子普通選挙制にもとづく帝国議会が設けられたことは,長期的にみて,帝国への民衆の統合に重要な役割を果たすこととなる。…

※「Roon,A.von」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Roon,A.vonの関連キーワード官房学派パトチュカ利益法学ヘルダー教会シュラーギントワイト兄弟ドクトル・マブゼSiemensシュレーゲルフンボルトモルトケ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android