コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

S 状結腸

大辞林 第三版の解説

S 状結腸

〖sigmoid colon〗
直腸につながる、結腸の S 字形になった末端部分。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のS 状結腸の言及

【大腸】より

…【玉手 英夫】
【ヒトの大腸】
 大腸は小腸につづく消化管の最終の部分であって,小腸に比べ太いためこの名がある。大腸は盲腸cecum,結腸colon(上行結腸,横行結腸,下行結腸,S状結腸),直腸rectumに分けられる(図1)。その長さは個体差はあるが成人では約1.5mである。…

※「S 状結腸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

S 状結腸の関連キーワードしぶり腹(テネスムス/裏急後重)エスじょうけっちょう腸間膜動脈・静脈虚血性大腸炎骨盤腹膜炎子宮内膜症S字状結腸大腸切除術巨大結腸症尿路変更術細菌性赤痢人工肛門S字結腸S状結腸大腸がん下行結腸結腸癌内膜症再建術腸間膜

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

S 状結腸の関連情報