コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

S 状結腸

大辞林 第三版の解説

S 状結腸

〖sigmoid colon〗
直腸につながる、結腸の S 字形になった末端部分。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のS 状結腸の言及

【大腸】より

…【玉手 英夫】
【ヒトの大腸】
 大腸は小腸につづく消化管の最終の部分であって,小腸に比べ太いためこの名がある。大腸は盲腸cecum,結腸colon(上行結腸,横行結腸,下行結腸,S状結腸),直腸rectumに分けられる(図1)。その長さは個体差はあるが成人では約1.5mである。…

※「S 状結腸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

S 状結腸の関連キーワードしぶり腹(テネスムス/裏急後重)エスじょうけっちょう腸間膜動脈・静脈虚血性大腸炎巨大結腸症子宮内膜症尿路変更術骨盤腹膜炎大腸切除術細菌性赤痢S字状結腸人工肛門S状結腸下行結腸S字結腸結腸癌内膜症再建術直腸鏡大腸癌

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

S 状結腸の関連情報