コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SAR(米,愛国団体) えすえーあーる

世界大百科事典内のSAR(米,愛国団体)の言及

【DAR】より

…独立戦争に参加(従軍,援助)した家系の子女であることが会員資格で,当初は名門家系の上流婦人が中心であったが,今日では中間層の女性が圧倒的に多く,単に親睦的活動にとどまらず,しばしば右寄りの教宣活動を行っている。男性版としてSAR(1890設立)もあるが,これはあまり活発でない。【泉 昌一】。…

※「SAR(米,愛国団体)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

SAR(米,愛国団体)の関連キーワードパラボリック(parabolic)軍事衛星宿主抵抗性誘導剤海難救助クック(Sam Cooke)無線方位測定機サウジアラビアの要覧宇宙測地SAR協定海難捜査救助協定