コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SAX さっくす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SAX

XMLやHTMLで記述された文書プログラムスクリプトから参照あるいは操作するための方法を提供する仕組み。XMLやHTMLで記述された文書の要素や属性を利用して構造化する方法などが定義されている。XSLでは、要素の開始などのイベントを通じて逐次処理できる。このため、文書を最後まで読み込んでからまとめて構造化するDOMよりも早く処理を開始することが可能なうえ、要求されるメモリー量が少ないという特長がある。半面、構造の操作性では、DOMに一歩譲る。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

SAXの関連キーワードウィドゥキント・フォン・コルバイ有馬徹とノーチェ・クバーナS.S.Orchestraサキソフォン・コロッサスロバート・ウォータマン黒豚SOUNDSウィンザー[家]茶帽子岩太蘭鳥サクソフォーンサクソルン属ピンピネラ属テルピッツ岩深山大文字草零余子雪の下蝦夷の雲間草蝦夷黒雲草千島雲間草雲間雪之下扁黒叩頭虫ケロアック

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

SAXの関連情報