コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SPC(特別目的会社)方式

1件 の用語解説(SPC(特別目的会社)方式の意味・用語解説を検索)

事業再生用語集の解説

SPC(特別目的会社)方式

基本的にはTMK方式と同様にSPCが対象不動産の賃料収入と売却収益を裏づけとして証券を発行する。SPCは特定目的会社法上の資産対応証券と同様に、対象不動産を裏づけとして社債等を発行する。特別目的会社(SPC)は、社債等の発行によって得た資金で対象不動産等の対価を支払う。 ⇔TMK方式

出典|(株)セントラル総合研究所
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

SPC(特別目的会社)方式の関連キーワード基本的欲求マンドリンハイブリッド方式SPC基本味TMK横ズレ方式低塩素食総量方式と原単位方式TMK(特定目的会社)方式

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone