コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SR 説

大辞林 第三版の解説

SR 説

〖stimulus response theory〗
生活体の行う反応は、ある刺激(stimulus)と特定の反応(response)の直接的結合が学習の基本であるとする説。行動主義の学習理論の基礎。刺激反応説。連合説。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

SR 説の関連キーワードアブー・サイード・イブン・アビール・ハイル著作権[copyright]ソビエト社会主義共和国連邦固体ロケットブースターシチュエーションルームオーロビンド ゴーシュバール・シェム・トブ固体酸化物形燃料電池元素発見史(年表)ロートベルトゥスステークホルダースーパーラグビーバイダーウィーラーマーヌジャ苦悩の中を行く社会的責任投資ビチューリンアルメニア語ショーロホフ放射性医薬品

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android