コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SR400

デジタル大辞泉プラスの解説

SR400

ヤマハ発動機が1978年から製造・販売したオートバイ。総排気量399cc(普通自動二輪車)。エンジン形式は空冷4ストローク単気筒SOHC。ノンカウルのロードスポーツモデル。約30年に渡ってデザインや基本設計を変更せずに販売を続けたロングセラーとして知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

SR400の関連情報