コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SR400

デジタル大辞泉プラスの解説

SR400

ヤマハ発動機が1978年から製造・販売したオートバイ。総排気量399cc(普通自動二輪車)。エンジン形式は空冷4ストローク単気筒SOHC。ノンカウルのロードスポーツモデル。約30年に渡ってデザインや基本設計を変更せずに販売を続けたロングセラーとして知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

SR400の関連キーワードGSR600ヤマハ発動機SR125SR250

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

SR400の関連情報