コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SS方式 えすえすあいほうしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SS方式

FTTH(Fiber-to-the-Home)構想における光ファイバー敷設方式の1つ。このSS方式では、光ファイバーでセンターと各加入者宅を直結する。SS方式では、数十Mps以上~ギガビットクラスのサービスが提供可能だとされる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

SS方式の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))FTTHコーマンデミル(Cecil Blount De Mille)チャップリンヒューストン(John Huston)ビダーグリフィススピルバーグヒッチコック

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

SS方式の関連情報