コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SS-N-20スタージェオン エスエスエヌにじゅうスタージェオンSS-N-20 Sturgeon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

SS-N-20スタージェオン
エスエスエヌにじゅうスタージェオン
SS-N-20 Sturgeon

ロシアの新型 SLBM (潜水艦発射弾道ミサイル) 。 SS-N-20スタージェオンは NATOのコードネームでロシアでの名称は RSM-52。 1983年に装備化され,この搭載艦として建造されたタイフーン級戦略原子力潜水艦に各 20基搭載されている。全長 18m,直径 2.4m,発射重量 60t,射程 8300km,CEP (半数命中半径) 500mで,3段式固体燃料の SLBM。 100ktの MIRV弾頭を 10発搭載している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

SS-N-20スタージェオンの関連キーワード戦略兵器制限交渉ウラジオストク合意英国の核戦力戦略兵器削減条約残存性戦略的攻撃兵器制限暫定協定有限抑止戦略SS-N-23スキッフバンガード第1次戦略兵器削減条約(START1)

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android