コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SSCC えすえすしーしー

世界大百科事典内のSSCCの言及

【応力腐食割れ】より

…水素脆化は体心立方構造の鋼に特有のもので,割れ形態は粒内割れである。高い引張応力を付加した高張力鋼に発生する遅れ破壊や,硫化物を含む環境でおこる硫化物応力腐食割れ(硫化物割れ)sulfide stress corrosion cracking(SSCC)等が含まれる。活性経路割れは,金属の電気化学的溶解と引張応力との協同作用でおこるものであり,粒界割れと粒内割れの双方が存在する。…

※「SSCC」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android