コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

STN液晶ディスプレイ えすてぃーえぬえきしょうでぃすぷれい

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

STN液晶ディスプレイ

単純マトリックス液晶ディスプレイの一種で、液晶表示のコントラストを向上させたもの。構造が簡単なので低コストで生産できる。その後、STN液晶ディスプレイを発展させたDSTN液晶ディスプレイが登場するが、現在は、アクティブマトリックス方式TFTカラー液晶ディスプレイが主流となっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

STN液晶ディスプレイの関連キーワード単純マトリックス方式

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android