コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Sabalites nipponicus Sabalitesnipponicus

世界大百科事典内のSabalites nipponicusの言及

【サバリテス】より

…日本では北海道から九州まで各地の古第三紀含炭層,とくに始新統から多産する。日本の代表種はサバリテス・ニッポニクスSabalites nipponicusで,北海道の石狩炭田美唄層,九州の高島炭田高島層群などの古第三系から産する。羽状複葉から中軸が短縮することによって形成されたものと思われ,短縮の程度により種々の段階がある。…

※「Sabalites nipponicus」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Sabalites nipponicusの関連キーワードイシノミ類ガガンボモドキ偽竜タカラダニ雲雀貝芥子水亀虫姫坐禅草黒蟻形蜂笹蝦藻深山金鳳花

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android