System V(読み)しすてむふぁいぶ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

System V

1983年、米AT&T社のベル研究所で開発された、UNIXのバージョン5のこと。現在の商用UNIXシステムのもとになっている。1997年にSCOがUNIXのカーネル技術であるSystem V Release 5(SVR5)を発表して以来、System Vの開発はSCOが行っている。このSystem Vをベースに開発されたUNIXのことを、総称してSystem V版UNIXと呼ぶこともある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android