コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

TA(交流分析) てぃーえー(こうりゅうぶんせき)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

TA(交流分析)

米国の精神科医 E. バーンによって開発された精神療法。自分自身の思考や感情、行動パターン等の要因を認識し、他人との関わり方について自己分析することで、人間関係をうまくコントロールしていけるようになることを目指したもの。 TAではまず、自我をPAC(Parent、Adult、Child)の3つの状態からとらえ、それに照らして、自我の状態と対人関係におけるの交流パターンを把握していく。

出典|ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android