コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

TOEFLとTOEIC

1件 の用語解説(TOEFLとTOEICの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

TOEFLとTOEIC

TOEFLは64年に始まり、世界で毎年約80万人が受験する。入学判定などに使う大学は5千以上に上る。インターネット版もあるが、横浜市立大学が使っている団体向けのペーパーテストTOEFLITPは最高点が677点。79年から始まったTOEICは英語のコミュニケーション能力を評価するテストで、最高点は990点。世界で年間約450万人、国内でも約150万人が受験し、約2600の企業や学校が採用条件や単位認定などに使っている。

(2006-12-08 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

TOEFLとTOEICの関連キーワードBtoBサイト調査企業情報サイト調査Web Equityファティマ都踊大乗会アイディタロッド石清水臨時祭始まりとうかさん

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone