コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

TT ウイルス

大辞林 第三版の解説

TT ウイルス

〖TT virus〗 〔TT は患者の頭文字から〕
新型の肝炎ウイルス。既知のウイルスには感染していない患者の血清から発見。1 本鎖の DNA ウイルスで異なる多数の遺伝子型があり、特定のものだけに病原性がある。TTV。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

TT ウイルスの関連キーワードILOVEYOUウイルス自己免疫性肝炎(AIH)分散型サービス拒否攻撃インスリン依存型糖尿病情報処理振興事業協会クレイジーケンバンドRNAポリメラーゼ非A非B(型)肝炎急性呼吸窮迫症候群成人T細胞白血病BuzzFeedウイルス(医学)遠隔操作ウイルスバイラルメディア免疫不全症候群水飲み場型攻撃プチ・ブルースサイバーテロソフトフォン肝炎ウイルス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android