Theodoulos

世界大百科事典内のTheodoulosの言及

【トマス・マギステル】より

…生没年不詳。皇帝アンドロニコス2世の秘書を務めた後,テオドゥロスTheodoulosと改名して修道士となり研究に専念した。アイスキュロス,ソフォクレス,エウリピデス,アリストファネスの劇作品のテキストを校訂し,注釈を施した。…

※「Theodoulos」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android