コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Tiプラスミド ティーアイプラスミドTi plasmid

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

Tiプラスミド
ティーアイプラスミド
Ti plasmid

土壌細菌アグロバクテリウム Agrobacterium tumefaciensのもつプラスミドで,植物に感染するとこぶ状の腫瘍 (しゅよう) クラウンゴールを生じる。植物細胞への侵入の方式は不明であるが,T-DNAと呼ばれる Tiプラスミドの一部が植物細胞の染色体に組み込まれて,増殖過程で染色体 DNAと一緒に複製される。この性質を利用して植物に外来遺伝子を導入させるベクターとして注目されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

Tiプラスミドの関連キーワードAgrobacterium tumefaciens根頭癌腫病

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android