コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

USBバスパワー ゆーえすびーばすぱわー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

USBバスパワー

パソコンからUSBケーブルを経由して電力を供給する方式のこと。USBマウスUSBキーボードなどのように、USBケーブルで接続する周辺機器のうち、電源コードを必要としないものは、この方式で動作している。これに対し、USB機器にACアダプターや電源コードを接続して、電力を供給する方式をUSBセルフパワーという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ユーエスビー‐バスパワー【USBバスパワー】

USB bus powerUSB接続を通じて、パソコンから周辺機器に対して給電できる方式。給電電圧は5ボルト、最大電流はUSB、USB 2.0USB 3.0でそれぞれ100、500、900ミリアンペア。バスパワー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

USBバスパワーの関連キーワードUSBスピーカー

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

USBバスパワーの関連情報