コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Uber(ウーバー)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

Uber(ウーバー)

2009年、トラビス・カラニック氏が米サンフランシスコで設立。スマートフォンのアプリハイヤーを呼び出し、あらかじめ登録したクレジットカードで決済できるサービスが特徴。東京を含む世界31カ国の81都市でサービスを提供している。グーグルが2・5億ドル(252億円)を出資しており、今年2月に米マサチューセッツ工科大が発表した「世界で最も革新的な50社」では26位に選ばれた。

(2014-03-04 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

Uber(ウーバー)の関連キーワード自由形自動車事故背泳ブタインフルエンザ吹雪バタフライ山田朱莉学校法人染料工業登録記念物

Uber(ウーバー)の関連情報