Ultra DMA/48(読み)うるとらでぃーえむえーよんじゅうはち

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Ultra DMA/48

Ultra DMA/33より転送レートをさらに高めた、IDEの拡張仕様。その名のとおり、最大転送レートは48Mbytes/secとされるものの、1998年2月の時点で、この規格を実装した例はない。一方、同様の規格案としてUltra DMA/66が提唱されており、こちらがUltra DMA/33の後継として本命視されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android