コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Upagotha Upagotha

世界大百科事典内のUpagothaの言及

【水神】より

…同様に雨の神も,雨をもたらすとともに多雨を止めるという二重の働きを備えていることが多い。タイやミャンマーの農耕民が崇拝する雨神ウパゴータUpagothaの像は,雨が降らないときに水辺の塔から外に出され,輝く太陽に向けて置かれる。太陽と正反対の神が太陽と対面し,結合することにより雨がもたらされるとされるのである。…

※「Upagotha」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android