コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Václav III VaclavIII

世界大百科事典内のVáclav IIIの言及

【チェコ】より

…その後オタカル2世の子バーツラフ2世Václav II(在位1278‐1305)が遺産相続によってハンガリー王,ポーランド王を兼ねたために,チェコは帝国内の一大勢力になった。だが次のバーツラフ3世Václav III(在位1305‐06)が暗殺されると断絶し,以後,外来の君主がボヘミアを統治することになる。
[ドイツ化とその反動]
 中世におけるチェコの繁栄は14世紀のルクセンブルク朝(1310‐1437)のもとで促進された。…

※「Václav III」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Václav IIIの関連キーワードチェコ・フィルハーモニー管弦楽団青写真ジアステレオマー水酸化金酸化ビスマス水酸化クロムインテルサット酸化還元指示薬AMD-K6-IIIアンギオテンシン

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android