WIFE

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

WIFE

WIFEは「Windows Intelligent Font Environment」の略。日本や中国、韓国などのDBCSコード圏でのフォントを扱うためにWindowsに追加された機構。日本語版Windows Ver.3.0で初めて導入された。WindowsにWIFEに対応したフォント(WIFEフォント)を組み込むことで、Windowsアプリケーションから利用できるようになる。一般にWIFEフォントは、フォントイメージをベクタデータとして持ち、文字の表示(印字)サイズにかかわらず、ジャギーのない美しい表示が可能なスケーラブルフォントであることが多い。ただしWindows Ver.3.1では、スケーラブルフォントのメカニズムとしてTrueType(日本語版は日本語TrueType)が組み込まれ、標準でMS明朝、MSゴシックの2つのTrueTypeフォントが提供されたため、スケーラブルフォントメカニズムの主流はWIFEからTrueTypeに移ってきている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

WIFEの関連情報