WIFE

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

WIFE

WIFEは「Windows Intelligent Font Environment」の略。日本や中国、韓国などのDBCSコード圏でのフォントを扱うためにWindowsに追加された機構。日本語版Windows Ver.3.0で初めて導入された。WindowsにWIFEに対応したフォント(WIFEフォント)を組み込むことで、Windowsアプリケーションから利用できるようになる。一般にWIFEフォントは、フォントイメージをベクタデータとして持ち、文字の表示(印字)サイズにかかわらず、ジャギーのない美しい表示が可能なスケーラブルフォントであることが多い。ただしWindows Ver.3.1では、スケーラブルフォントのメカニズムとしてTrueType(日本語版は日本語TrueType)が組み込まれ、標準でMS明朝、MSゴシックの2つのTrueTypeフォントが提供されたため、スケーラブルフォントメカニズムの主流はWIFEからTrueTypeに移ってきている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

WIFEの関連情報