コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

White Leghorn WhiteLeghorn

世界大百科事典内のWhite Leghornの言及

【ニワトリ(鶏)】より


[卵用種]
 採卵用の品種で,体型はスマート,動作は軽快で,早熟,多産の特徴をもつ。産卵を多くするために就巣性を失っている代表的な品種は白色レグホーン種White Leghorn(イラスト)で,これはイタリア原産であるが,アメリカとイギリスで改良された。とさかは単冠が多く,体重は雌1.6~2.0kg,卵は56g前後の白卵を年に280個ぐらい産む。…

※「White Leghorn」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

White Leghornの関連キーワードホオジロザメWHITEASHリボルノリボルノリボルノソロンチャク水沢由梨香西川貴教三浦圭介高本めぐみ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android