コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

WiMAX(ワイマックス) わいまっくす WiMAX

2件 の用語解説(WiMAX(ワイマックス)の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

WiMAX(ワイマックス)

WiMAX」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

WiMAX(ワイマックス)

無線LANを発展させた次世代高速通信技術。通信速度ADSL並みの毎秒40メガビットで、基地局から数キロ~数十キロの範囲で送受信できる。高速での移動中も通信可能。米国ではスプリント・ネクステル社、日本ではKDDI系のUQコミュニケーションズ社などがサービスを始めている。

(2009-02-28 朝日新聞 朝刊 3経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

WiMAX(ワイマックス)の関連キーワードUWBモバイルWiMAX次世代HSPA第四世代携帯電話超広帯域無線バックボーンLANBISDN次世代無線通信次世代技術

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone