コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Windows RT ういんどうずあーるてぃー Windows RT

3件 の用語解説(Windows RTの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

Windows RT

マイクロソフト社のWindows系OS。低消費電力が売りのCPUARM」で動作する。2012年10月末に、Windows7の後継となるパソコン用OS「Windows8」と同時に、WindowsRTを搭載した端末「Surface」が米国で発売された。WindowsRTは、Apple社iOSを搭載した「iPad」や、Google社のAndroidOSを搭載したタブレットなどに対抗する製品で、Windows8のように、単体で販売されることはなく、Surfaceを始めとする、ARMプロセッサタブレット端末などに、出荷時から搭載した上で販売される。国内では12年11月末にNECからWindowsRT搭載端末が発売された。ちなみにRTは、実行専用プログラムを意味する「RunTime」の略。
WindowsRTは、マルチタッチ対応でかつ、マウスキーボードの利用も可能なため、操作性や見た目は、Windows8とほぼ同じである。しかし、Windows8を始め、それ以前のWindowsOSとは互換性はなく、Windows用のアプリケーションは動作しない。またWindowsRT搭載端末にWindows8をインストールすることはできない。そのため、これらの点で、Windows8搭載端末と比べ、機能的には劣るものの、Windows8搭載の端末より安い価格設定となっている。
WindowsRTで利用するアプリケーションは、マイクロソフトが運営する「Windowsストア」からダウンロードする必要があるが、同OSを搭載した端末には、「Office 2013 RT Preview」が標準添付されているため、WordExcelPowerPointについては、別途購入することなく利用できる。ただし、同Office製品は、マクロ機能やアドインなどはサポートしていないため、パソコン版のOffice製品と全く同じことができるわけではない。
したがって、「パソコンよりタブレットがほしいが、一般的な編集作業ができる程度のOfficeソフトは必須だ」といったWindowsユーザーであれば、WindowsRT搭載機は、魅力な製品と感じるかもしれない。

(横田一輝  ICTディレクター / 2012年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

ウィンドウズアールティー【Windows RT】

Windows 8(エイト)の一種で、タブレット端末用のもの。2012年発売のマイクロソフト製タブレット端末「Surface」に搭載された。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

Windows RT
うぃんどうずあーるてぃー

マイクロソフト社が提供するARM版のオペレーティングシステム(OS)。薄型で軽いパソコン用とされ、モバイル用パソコンやタッチパネルを搭載したタブレット型端末などで使われる。ARMとは、イギリスのARM社が開発したCPUアーキテクチャで製造された製品で、消費電力が少ないという特徴があるため、PDA携帯電話ゲーム機などのさまざまなモバイル機器で使われている。なおWindows RTのRTは、プログラムの実行を意味するRunTimeの略である。
 多くの機能はWindows 8(エイト)と共有しているが、従来のWindowsパソコンが採用してきたインテルCPUアーキテクチャ向けのアプリケーションとは互換性がなく、動作しないなどの制限がある。そのため、標準で付属するマイクロソフトオフィスMicrosoft Office 2013RT(ワードWord、パワーポイントPowerPoint、エクセルExcel、ワンノートOneNoteで構成)以外で動作可能なアプリはWindowsストアからダウンロードする。パソコンやタブレット型端末にプレインストールされての提供のみで、OS単体での販売はない。2012年10月(日本では2013年3月)にマイクロソフト社からWindows RT8を搭載した端末、Surface RTが発売され、2013年10月に性能や機能を向上させたWindows RT8.1搭載のSurface 2が登場した。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Windows RTの関連キーワードMicrosoft IMEMicrosoft Windowsマイクロソフトオフィスアクセスマイクロソフトオフィスエクセルマイクロソフトオフィスパワーポイントマイクロソフトオフィスプロジェクトマイクロソフトオフィスワードマイクロソフトアイエムイー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone