コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Yūḥannā b.Māsawayh YuhannabMasawayh

世界大百科事典内のYūḥannā b.Māsawayhの言及

【アラビア医学】より

…主としてヒッポクラテス,アリストテレス,ガレノスなどギリシア医人の説をシリア語訳から取捨しているが,付録にインドの医学者たちの説を紹介し,二つの医学体系の総合を試みている。ユーハンナー・ブン・マーサワイフYūḥannā b.Māsawayh(777ころ‐857)はマームーンからムタワッキルまで歴代カリフの侍医として盛名があり,かつてフナイン・ブン・イスハークの師でもあった。病理学についての大著ほか,いくつかの論文,および132項の医者に対する格言を残した。…

※「Yūḥannā b.Māsawayh」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Yūḥannā b.Māsawayhの関連キーワード関根康行幸田夏穂アダムズ(John Adams、作曲家)徳丸新作リー群行列式三木 拓次弾性表面波弾性表面波フィルター太陽電池パドル