コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

YES-プログラム

ビジネス用語集の解説

YES-プログラム

YES-プログラムとは、Youth Employability Support Programの略称であり厚生労働省が
2004年10月1日に開始した若年者就職基礎能力修得支援事業の事をいいます。

若年層の求職者が企業に志望するにあたり、企業が求めるコミュニケーション能力・職業人意識
基礎学力・ビジネスマナーなどのスキルを一定水準化したものを基礎とした講座や試験を修了・合格
させ認定申請をする事により厚生労働省が若年者就職基礎能力修得証明書という公的な証明書を
発行する事業です。
各企業の現場では即戦力となるスキルを持ち合わせた人材を求めています。
その一方で中間管理職世代から見た若者は「植物系」などど形容される例もあるように指示や
アドバイスをしても理解しているかどうかの反応が判り難いなど、現場でのコミュニケーションスキルの
向上も強く希望されています。
こうした問題を緩和し就職時に若年者就職基礎能力修得証明書を履歴書と併用することで
PRポイントのひとつともなるメリットもあると言われています。

現在まだ認知度が低いというデメリットもありますが、公的機関により認められた訓練制度ですので
求職者ならびに求人企業は是非活用してみると良いでしょう。

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

YES-プログラムの関連キーワードイエス/ノー・オプションオノ・ヨーコ別所ユージ引地敬澄伊丹かすみコッポラ青少年運動YesHappy!栗原早弥香沢海陽子

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android