コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Zōpyros Zopyros

世界大百科事典内のZōpyrosの言及

【人相学】より


[西洋]
 地中海沿岸における人相学の起源は明らかでないが,すでにピタゴラスやソクラテスは弟子になる者の資質をその容貌から推定したという。また,キケロによれば,人相を観(み)ることにたけていたゾピュロスZōpyrosが,ソクラテスの容貌に多くの悪徳を読みとって人々から嘲笑されたとき,ソクラテス自身はゾピュロスの言を認めて,それらの生来の悪徳を自分は理性によって克服したと述べている(《トゥスクルム論叢》)。当時の人相学は,アリストテレス学派の者が書いて長い間アリストテレスその人の著とされた《人相学》にうかがえる。…

※「Zōpyros」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android