コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Z1000R

デジタル大辞泉プラスの解説

Z1000R

カワサキ(川崎重工業)が1981年から製造・販売したオートバイ。総排気量1015cc(大型自動二輪車)。エンジン形式は空冷4ストローク4気筒DOHC。1981年度AMAスーパーバイクシリーズでエディ・ローソンが優勝したことを記念して発売された。ローソンレプリカとも呼ばれる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

Z1000Rの関連キーワードZXカワサキ

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android