コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

abyssal zone abyssalzone

世界大百科事典内のabyssal zoneの言及

【深海】より

…海洋生物学では深海deep‐seaとは,水深200m以深をいい,200~3000mを漸深海帯bathyal zone(もしくはarchibenthal zone),3000m~大洋底(約6000m以浅)を深海帯abyssal zone,それ以深の海溝部を超深海帯hadal zone(もしくはultra‐abyssal zone)という。海洋の構造のうえから見ると,海表面から深度200mまでは季節変化を受け表層(表面混合層とも)と呼ばれ,それ以深200~1000mに温度が急激に下降する主躍層があり,1000~3000mまでは徐々に下降し,3000m以深はほぼ一定である。…

※「abyssal zone」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

abyssal zoneの関連キーワード深海バロウ型累進変成帯変成帯中央海嶺玄武岩自由貿易地域接触変成帯帯熔融精製潮間帯深海輸出加工区