コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

back to back house backtobackhouse

世界大百科事典内のback to back houseの言及

【住居】より

… 産業革命がはじめて起きたイギリスでは,当初無数の低劣なテラス・ハウスが工場周辺に建設された。その多くは一室住居を背中合せに並べた〈背割り長屋〉形式であったので,〈バック・トゥ・バック・ハウスback‐to‐back house〉と呼ばれた。産業革命期の住宅改良はこの種のテラス・ハウス除去から始まる。…

※「back to back house」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

back to back houseの関連キーワードマンキウィッツウォートンセネット

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android