コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

café cantante cafecantante

世界大百科事典内のcafé cantanteの言及

【フラメンコ】より

…15世紀以後スペインに入って,アンダルシアで博労(ばくろう),鍛冶屋,かご作り,菓子売り,遊芸人などの職に就いたジプシーは,セビリャ,グラナダほか中小都市の場末や下町に多く住みつき,当初のうちは仲間うちの楽しみごととして歌や踊りを続けていた。しかし,19世紀後半から彼ら独自の音楽舞踊のおもしろさは一般スペイン人の目を引くようになり,アンダルシア各地の町々に〈カフェ・カンタンテcafé cantante〉と称する,これのための舞台を設けた酒場が現れて繁昌した。カフェ・カンタンテはまもなく首都マドリード,北東部のバルセロナなどへも普及した。…

※「café cantante」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone