コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

capping shutter cappingshutter

世界大百科事典内のcapping shutterの言及

【高速度写真】より

…回転プリズム式では機械的接点で十分同期できるが,回転鏡式では鏡の回転の狭い角度範囲に合わせるため,現象の発生を鏡の回転角に合わせて±1μs以内の精度で制御する技術も必要で,撮影対象の起動法の研究が重要となる。またこの種のカメラでは,ときとして二重露光を防ぐため高速のキャッピングシャッターcapping shutterを用いる。小さな電気雷管に通電して,透明ガラスにひびを入れ不透明とする爆発シャッターは,高速回転鏡による次の回転相での露光を遮断するのに十分な応答速度をもっている。…

※「capping shutter」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

capping shutterの関連キーワード塚本拓弥アクティブシャッター方式液晶シャッタープリンター液晶シャッター方式液晶プリンター液晶プロジェクターCCDシャッターシャッタースピード優先AEシャッター速度優先AEスローシャッター

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android