コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

career anchor

1件 の用語解説(career anchorの意味・用語解説を検索)

ビジネス用語集の解説

career anchor

career anchor(キャリアアンカー)とは、キャリアを選択する際に最も大切な他に譲れない価値観や欲求のことをいいます。

career anchorに関してはマサチューセッツ工科大学(MIT)経営大学院(スローン・スクール)名誉教授ぼエドガー・H・シャインの研究が有名です。
シャインは主なcareer anchorは「管理能力」、「技術的・機能的能力」、「安全性」、「創造性」、「自律と独立」の5つに分類されるとしています。
管理能力とは組織の中で責任ある役割を担うことを望むこと、技術的・機能的能力とは、自分の専門性や技術が高まることを強く望むこと、安全性とは、安定的に1つの組織に属することを望むこと、創造性とは、クリエイティブに新しいことを生み出すことを望むこと、自律と独立とは、自分で独立することを望むことを指します。

このcareer anchorを見極めて企業は人事制度を設計し、個人はキャリアを選択すべきとされます。

出典|転職.jp
ビジネス用語集について | 情報

career anchorの関連キーワード柚木伸介片平敦キャリアアンカーアンカーキャリア・アンカーチャーム岡本信彦岩上安身

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone