コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

comm(コム) こむ comm

1件 の用語解説(comm(コム)の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

comm(コム)

ディー・エヌ・エー(DeNA)が世界204の国と地域で開始した実名登録制のスマートフォン向け無料通話アプリ。同アプリニックネームサービス固有のID(検索などで用いられるキー)を使用せず、実名での利用を前提としている。通話は、DeNAグループが持つ技術的なノウハウや大規模なインフラ環境を使用することで、途切れずに相手の声がしっかりと聞こえるという。通話以外にも、個人やグループでのメッセージ交換機能や、友人の近況や更新情報を知ることができるアクティビティ表示、同アプリを使用していない友人にも同アプリ経由でメールが送信できる機能など、様々な機能を備えている。同アプリ配信開始初日の2012年10月23日には、日本国内の「App Store」の無料総合ランキングで1位を獲得。開始当日、インターネット上では、「全ての会員記述情報を無償で複製しその他あらゆる方法により利用し、また、第三者に利用させることが出来るものとします」と記された利用規約を巡って、プライバシーが漏れることを問題視した指摘が目立ち、注目を浴びた。ディー・エヌ・エー(DeNA)はサービス開始翌日の10月24日、同アプリの利用規約に「誤解を招く表現があった」とし、一部を改定。同社がユーザー同士のやりとりの内容を利用したり、第三者に個人情報を提供したりするように文面上受け取れる条項を修正した。24日未明、ユーザーに修正を告知した。

(2012-10-26)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

comm(コム)の関連キーワードNADPディーエヌエーエヌティーエルディーシーディーエヌエー相補的DNAモバゲーAPINPDA横浜DeNAベイスターズディー・エヌ・エー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

comm(コム)の関連情報