コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

conventional take-off and landing aircraft conventionaltakeoffandlandingaircraft

世界大百科事典内のconventional take-off and landing aircraftの言及

【短距離離着陸機】より

…ふつうの飛行機(CTOL(シートール)。conventional take‐off and landing aircraftの略)と垂直離着陸機(VTOL(ブイトール))の中間的存在といえる。
[短距離離着陸のくふう]
 地上滑走距離を短くするには,低速度で浮揚できるように,翼面荷重を小さくするか,強力な高揚力装置を備える必要がある。…

※「conventional take-off and landing aircraft」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

conventional take-off and landing aircraftの関連キーワードSTOL機CTOL機高村直樹石川雅宗本田育代菅谷和礼AmamiManaFLOWSkoopOnSomebodyAHW

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone