gene duplication(英語表記)geneduplication

世界大百科事典内のgene duplicationの言及

【アイソザイム】より

…M4型はH4型よりピルビン酸に対する親和性が高く,骨格筋中のM4型酵素はピルビン酸を乳酸に迅速に変える。アイソザイムは,非常によく似ているが,異なった遺伝子によって支配されていて,これらの遺伝子はもともと一つであったものが進化の過程で遺伝子重複gene duplicationにより複数化した後徐々に変化したものであろうと考えられている。【柳田 充弘】。…

※「gene duplication」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android