コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

girl next door がーるねくすとどあ

知恵蔵miniの解説

girl next door

J-POP、ロックのジャンルに属する日本の音楽ユニット。略称はガルネク、GND。メンバーは、千紗(ボーカル)、鈴木大輔(キーボード)、井上裕治(ギター)の3名。2008年9月3日、エイベックス・エンタテインメント初の「Produced by avex trax」アーティストとして、シングル「偶然の確率」にてデビュー。同年12月24日、ファーストアルバム「GIRL NEXT DOOR」を発表。さらに同年は第50回日本レコード大賞新人賞を受賞し、同年末の第59回NHK紅白歌合戦に初出場した。09年6月、シングル「Infinity」がオリコンチャート1位を獲得。10年、第52回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞。17枚のシングル、6枚のアルバムをリリースしたが、13年9月3日に同年12月8日のライブ を最後に解散することを発表した。

(2013-9-6)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

タレントデータバンクの解説

GIRL NEXT DOOR


グループ
GIRL NEXT DOOR

グループメンバー
千紗(Vo)/鈴木 大輔(Key・Composer)/井上 裕治(G)

ブログタイトル
GIRL NEXT DOORオフィシャルブログ

ブログURL
http://ameblo.jp/gnd-blog/

デビュー年
2008

職種
音楽

プロフィール
関西地方を中心にダンス活動をしていた千紗。その圧倒的なパフォーマンスと存在感にエイベックスが注目し、東京でのレッスンを勧める。エイベックス・アーティスト・アカデミーに特別レッスン生として入校し、そこで楽曲提供を中心に作家活動をしていた鈴木大輔(key)と出会う。ギターリストに井上裕治を加え、2008年9月に『偶然の確率』でデビュー。そのカラフルなポップ・サウンドが音楽ファンの心をとらえ、紅白出場も果たすなど快進撃を続ける新世代ユニット。これまでに17枚のシングルと5枚オリジナルアルバム、1枚のベストアルバムを発売。2013年11月20日に最後のリリースとなるベストアルバム「girl next door THE LAST」を発売。12月8日SHIBUYA-AXにて行われたラストライブ「girl next door LIVE THE LAST」をもって、5年に渡る活動に幕を下ろした。

デビュー作
シングル『偶然の確率』

代表作品
CDアルバム『girl next door THE LAST』(2013) / CDアルバム『Life of Sound』(2013) / ライブ・コンサート『girl next door LIVE THE LAST』(2013)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

girl next doorの関連キーワードジェームス ホンブギウギナイトFreedom森田彩友香加藤日香留友城ちひろ吉田純子宮田菜那SAKI上出梨乃

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

girl next doorの関連情報