コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

graduate school graduateschool

留学用語集の解説

Graduate School

大学院。"Grad school"と略されます。四年制大学を卒業した後に、さらに専門的、実践的なことを学ぶ機関。ここでは、修士号(Master's Degree)と博士号(Doctoral Degree)、専門学位(Professional Degree)を取得できます。

出典 栄陽子留学研究所留学用語集について 情報

世界大百科事典内のgraduate schoolの言及

【大学院】より

…専門職能教育,研究者の育成がおもな役割であるが,現代ではすでに専門職に就いている者の再教育の場としても重視されている。もっとも,大学院的な機関の制度や形態は一様ではなく,アメリカ,イギリス,日本のように卒業後課程(ポスト・グラデュエート・コースpost‐graduate course,グラデュエート・スクールgraduate school)として定型化している国もあるが,フランス,ドイツ,ロシアなどのように,もっぱら学位取得のコースだけがあって,独立の機関とはいえない国もある。 独立組織としての大学院制度は,19世紀半ば以降アメリカで発達した。…

※「graduate school」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

graduate schoolの関連キーワードGMAT(R)専門職大学院大学院

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android