コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

iPS細胞の実用化

1件 の用語解説(iPS細胞の実用化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

iPS細胞の実用化

主に創薬と再生医療の二つに分かれる。創薬では患者の細胞で治療に役立つ薬の候補を探したり、その毒性を調べたりする。再生医療では、iPS細胞を必要な細胞にして移植。不純物を厳密に避けるなど、より高い品質が求められる。

(2012-12-09 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

iPS細胞の実用化の関連キーワードゲノム創薬二分窓木八衢二股医療圏地域医療再生計画ファルマデザイン興和創薬スリー・ディー・マトリックス

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

iPS細胞の実用化の関連情報