iPad Pro(読み)あいぱっどぷろ

知恵蔵「iPad Pro」の解説

iPad Pro

アップル社のタブレット型コンピューター。2015年11月に初代iPad Proが、17年6月13日に新型の2代目が発売された(17年7月時点)。
iPad Proは、アップル社の公式ウェブサイトで「一枚のスーパーコンピュータ」「ほとんどのノートパソコンよりパワフル」と、従来のiPadより高性能だと紹介されている。また、タブレットとしての利用だけではなく、専用キーボード「Smart Keyboard」を装着すれば、ノートパソコンと同様の利用ができる点もiPad Proの魅力の一つとなっている。初代iPad Proは、12.9インチディスプレーを搭載して登場したが、16年3月には、9.7インチモデルが発売された。17年6月に発売された新型iPad Proは、初代と同サイズの12.9インチモデルと、初代の9.7インチモデルに代わる10.5インチモデルが発売されている。10.5インチモデルは、初代の9.7インチモデルよりディスプレーが20%大きくなっているが、「ベゼル」と呼ばれるディスプレー枠を狭くしてインチアップしたため、デバイス自体の大きさや重さはほとんど変わっていない。
新型iPad Proの10.5インチモデルは、CPU(中央演算処理装置)に、64ビットアーキテクチャのA10X Fusionチップを搭載しているため、最大30%処理能力が初代モデルよりも向上している。また、新型のディスプレーは、「ProMotion」と呼ばれるテクノロジーを採用したために高速な画像切り替えが可能な120Hzのリフレッシュレートに対応しており、ウェブページの表示や、3Dゲームなどが簡単に行える。
また、初代モデルから、鉛筆のように使えるペン型入力デバイスの「Apple Pencil」は、新型iPad Proにおいては、搭載するProMotionテクノロジーにより、鉛筆で紙に書くように自然に使えるとされている。

(横田一輝 ICTディレクター/2017年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android