コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

image orthicon imageorthicon

世界大百科事典内のimage orthiconの言及

【撮像デバイス】より


[撮像管]
 撮像管はアイコノスコープに始まり多数の管種が開発され,各種の用途に使用されている。光電面を使用するイメージオルシコンimage orthiconは,白黒テレビ時代の主力撮像管であったが,大型,高価であるため,高感度を必要とする特殊用途に少数用いられるだけになった。しかし,光電面は,真空中の光電子を加速して,反射もしくは透過形の二次電子増倍や電子衝撃による誘起導電性,蛍光面を使用しての光束の増倍など増倍機構を実現しやすく,超高感度撮像管に使用される。…

※「image orthicon」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

image orthiconの関連キーワードマイナスイメージDigital Image Pro長浦友季子残像クラーク(T. J. Clark)ディディ・ユベルマン固体撮像素子LCoSプロジェクターICM