コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

imitative magic imitativemagic

世界大百科事典内のimitative magicの言及

【呪術】より


[呪術の諸類型]
 呪術の基盤にある原理によってJ.G.フレーザーは呪術を類感呪術homeopathic magicと感染呪術contagious magicとに分けた。類感呪術は模倣呪術imitative magicともいい,類似の原理に基づくもので,たとえば雨乞いのため火をたいて黒煙を出し,太鼓をたたいたり,水をふりまくのは雨雲,雷,降雨のまねである。感染呪術は接触呪術ともいい,一度接触したものは離れた後もたがいに影響を与えつづけるという考え方に立つもので,日本で病弱な子を健康にするため近所の元気な子の着物の切れ端を集め,縫い合わせて着物を作り着せるのはこの呪術である。…

※「imitative magic」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

imitative magicの関連キーワードMagic Capキエるマキュウ想像Paseo武藤静香黒崎真音キセル和泉テルミDJSHUN-SHUN谷戸亮太