コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

last-in first-out method lastinfirstoutmethod

世界大百科事典内のlast-in first-out methodの言及

【先入先出法・後入先出法】より

…〈先入先出法first‐in first‐out method(fifo)〉とは,最初に受け入れたもの(前期繰越分も含む)から順次売り上げられるという仮定のもとで売上原価(払出原価)と期末棚卸高を決定する方法である。これに対して〈後入先出法last‐in first‐out method(lifo)〉とは,先入先出法とは逆に,最も新しく受け入れたものから順次売り上げられるという仮定のもとに売上原価と期末棚卸高を決定する方法である。いずれも代替性をもつ棚卸資産に関して,価値の流れを実際の物の流れと切り離して,〈受入順に〉または〈受入順とは逆に〉売り上げられるという仮定に基づく計算方法である。…

※「last-in first-out method」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

last-in first-out methodの関連キーワードオキシジェン前田美波里GIRLNEXTDOOR貴咲愛鈴先入先出法ファイフォ後入先出法ライフォMIDI端子麻生さき

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone