コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

lesser grain borer lessergrainborer

世界大百科事典内のlesser grain borerの言及

【ナガシンクイ(長心喰)】より

…コナナガシンクイRhizopertha dominicaは体長約3mm。世界に広く分布し,穀粉をはじめ乾いた植物質のものを加害するので,英名はlesser grain borerといい,また第1次世界大戦時にオーストラリア小麦によって広がったことからAustralian wheat weevilとも呼ばれる。チビタケナガシンクイDinoderus minutusは体長3mm内外で竹製品を食害し,オオナガシンクイHeterobostrychus hamatipennisは体長8.5~15.5mm。…

※「lesser grain borer」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

lesser grain borerの関連キーワードアリモドキゾウムシアワノメイガ小アンティル諸島小スンダ列島フェルグライト安山岩愛は静けさの中にちいさき神の、作りし子らパンダ(熊猫)類人猿栄誦

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android