コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

limbus patrum limbuspatrum

世界大百科事典内のlimbus patrumの言及

【リンボへの降下】より

…なお,リンボとは〈縁〉を意味するラテン語のlimbusに由来し,地獄と天国との中間にある霊魂の住む場所をいう。リンボには,キリスト以前に死んだ義人の霊魂が住む〈父祖リンボ界limbus patrum,limbo of fathers〉や,洗礼を受ける前に死んだ幼児の霊魂が住む〈幼児リンボ界limbus puerorum,limbo of infants〉がある。 この説話はビザンティンと西欧の美術において中世の比較的早い時期(700ころ)から表現された。…

※「limbus patrum」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

limbus patrumの関連キーワードリンボへの降下

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android