コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

miniSDメモリーカード/ミニSDメモリーカード ミニエスディーメモリーカードminiSD memory card

1件 の用語解説(miniSDメモリーカード/ミニSDメモリーカードの意味・用語解説を検索)

IT用語がわかる辞典の解説

ミニエスディーメモリーカード【miniSDメモリーカード/ミニSDメモリーカード】

メモリーカードの規格のひとつ。2003年にサンディスクが開発。フラッシュメモリーを内蔵し、電気的に記憶内容の書き換えが可能。容積はSDメモリーカードの約40%になっている。主に携帯電話のメモリーカードとして利用されたが、2005年に、より小型化を進めたmicroSDメモリーカードが登場した。◇略して「miniSD」ともいう。また、「miniSDカード」ともいう。

出典|講談社
IT用語がわかる辞典について | 情報

miniSDメモリーカード/ミニSDメモリーカードの関連キーワードHomeStyle+科学技術インターナビ・プレミアムクラブ産業再生法ショーン ペンWAX松田龍平スカイハイ冷夏ムン ソリ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone