コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

miniSD みにえすでぃ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

miniSD

大きさ20.0(W)×1.4(H)×21.5(D)mm、重さわずか1gの極小サイズのメモリーカード。SDカード業界団体「SDアソシエーション」により規格化され、携帯電話向けに開発されたもの。容量は16MB。今後32MBなど大容量なものも発売される予定。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

miniSDの関連キーワードminiSDHCメモリーカード/ミニSDHCメモリーカードmicroSDメモリーカード/マイクロSDメモリーカードminiSDメモリーカード/ミニSDメモリーカードminiSDHCカード/ミニSDHCカードminiSDカード/ミニSDカードミニSD

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android